2020/08/07

見つかったよ!!

今日はおしゃべり大好きでいつも明るいスレイメッのお話です。


彼女は8歳のときに、虐待児を保護する団体からの要請でこちらに入ってきました。

詳細は書けないのですが、当時から両親の所在が分からず、わたしたちもなんとか探し出したいと思い続けていました。

今年に入ってそろそろ探そうかと思っていたときに、コロナ感染拡大の影響で学校も休校になりいつもとは違う生活に変わってしまっていましたが、それにも少し慣れてきた今、ともかく引き受けた当時に記載されていた村を行ってみようということになりました。


まずは地区の役所に。

実はこの役所の児童福祉の担当者の電話番号は知っていたのですが、以前から何度かけてもつながりませんでした。来てみてわかったのですが、すでに退職していて別の担当者に変わっていました。

役所の皆さんが心配し隣接する警察にも話してくれ、そこで再度村の名前を伝えると一人の警察官の方が直接村長に電話してくれました。そして娘と生き別れになった女性が村にいると教えてくれたのです。

まさかのまさか、思ったよりも早くそれらしき女性が見つかりました。村長からその女性の電話番号を聞き、確認したらその人はスレイメッのおかあさんでした。

私たちがいた役場はお母さんの家からかなり離れた場所にあったので、できるだけお母さんの家に近くすぐにわかる場所としてその周辺の警察の庭を待ち合わせ場所に指定しました。


お母さんを待っている間にスレイメッに「お母さんの顔は覚えてる?」と訊いたら、「小さかったからわからない・・・」と。

その後すぐにお母さんが到着して再会することができました。

一緒にいた私もソカーさんもウルウル・・・。

お母さんは、「出稼ぎのタイから戻ったらこの子が施設に預けられたと聞いて連絡先も探したけどわからなくて・・・。この子のお父さんはもう亡くなってしまったし。」と泣きながら話していました。(新しい夫がいて、写真の通りすでに妊娠中でしたが)

お顔がそっくりなので、会った瞬間に「お母さんだ!」とわかりました。

このあと私の車でお母さんの住む家まで一緒に移動し、おばあちゃんたちにも会うことができました。


おばあちゃんも大喜びでスレイメッを見るや否や抱きしめていました。


しばらくみんなで話していると、近所の人たちもよかったよかったと集まってきてくれました。

これで実家の場所もわかったので、たまに帰省することもできますね。

電話番号も交換して、なんとフェイスブックもしているというのでソカーさんともつながって、面会は今はできないけどビデオ通話ができるとお母さんもニコニコしていました。

帰り道、ソカーさんが「場所はわかったんだけど、同じような家が並んでいたので目印になるものがなくて・・・。」と苦笑いしていましたが、表情はとてもうれしそうでした。


先月から細かい確認の作業のために子どもたちに出身の村を訪れたりしていますが、昨日は本当に肩の荷が少し軽くなりました。

スレイメッにとって、本当の家族の存在があることはこれからの人生で気持ちの支えになっていくと思っています。

私たちも支えるけれど、支えは多いに越したことはないので、高校卒業までお母さんには私たちを信じて任せてもらい、その間にもよくコミュニケーションをとってもらいつつスレイメッの成長を一緒に見守っていきたいと思いました。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::





2020/08/04

久しぶりの大仕事


なにをしてるのでしょうか

壁沿いに植えていた木が成長しすぎて電線にあたってしまうので危ない、ということで剪定が始まりました。


この木は写真のように幹から出た枝が上を向いて伸びていって、そこからまた枝葉が出るのでやっかいですね・・・。
脚立に上って切っていく作業をしています。

そして切った枝は、

ちびっこたちがまとめて運びます。
(遊んでる子もいるけど、それはまあ愛嬌で 笑)

写真で見る以上に大きな木だったので、翌日はオフだったソカーさんは作業がこたえたのか筋肉痛と発熱で寝ていたそうです。
休み明けもあまり体調は良くないようでしたが、午前中の子どもたちの勉強時間は少し休みつつも見てくれていたので、午後から休んでいいよと言ったのですが、「そこまでの辛さではないので」と夕方まで働いてくれました。
わたしならすぐさま帰宅すると思うのですが(笑

ともかく、みんな協力して剪定は無事に終了しました。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/08/03

観戦中の子どもたち

先週の土曜日、いつも応援しているソルティーロアンコールの試合がありました。
午後6時試合開始。
通常は土曜日が夕食後テレビの時間なのですが、みんなに訊いたら早めに夕食を終えて、ネットでサッカー観戦したい!とのこと。

いつもより少し早く夕食を済ませ、年長男子がパソコンとモニターの準備を。


わたしはこのとき別件で不在だったのでサンさんから写真が届いたのですが、モニターの背後から撮影するという斬新なスタイル。
みんな必死で見ている様子がわかります。

今回は引き分けだったのですが、おそらく得点したときにみんな大喜びしていたはずなのですが、その写真はなく・・・笑
サンさんも一緒に喜んでいたのかな…と想像しました。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/08/02

夜の自習時間



この写真を見て、何かいつもと違う、と気づかれた方はかなりのスナーダイクマエマニアだと思いますが・・・。


手前の教室の机の並べ方を変えています。
ずっとコの字型に並べていたのですが、大きい子たちがパソコンで自習しているふりをして動画やSNSで遊んでいることが何度かありまして・・・笑
コの字型の並べていると、それぞれの画面が確認しづらいので、子どもたちにとっては好都合だったようです。

机の並べ方を変えることでプレッシャーをかけることにしました。笑
夜はパソコン自習はないので、ちびっ子たちが座って勉強しています。

この写真は夜間警備のサンさんから送られてきました。



ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/08/01

スタッフからの写真報告

ほぼ毎日なのですが、スタッフが自分で撮った子どもたちの写真を携帯に送ってくれます。


今日の一枚は・・・ソカーさんから。



小さい子から大きい子までみんなで一緒に遊んでいる様子、そして腰に手を当ててみんなのことを見ている新スタッフのリャンサイも写っています。

手前の男の子二人も動きがありますね。

普段の夕方の自由時間の様子がうまくまとまった一枚だなと思いました。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2020/07/31

面会も距離を保って・・・

ブログ更新に少し時間が空いてしまいました・・・。

スナーダイクマエで受け入れる子どもたちは、身寄りがないケース、虐待からの保護、行政からの要請、基本的にこういう背景から施設に入ってきます。
子どもによっては肉親が別の場所に住んでいて、ときどき面会を申し込んできます。

コロナの問題が出てきてからはこんな感じでの面会です。


外部の人が敷地内に入ることができないので、門の外にいてもらって、さらに飛沫などが届きにくい距離をあけて会話します。

写真手前右、中央のスレイドゥン・スレイダウ姉妹の両親はよく電話もしてくるのですが、左の黒い服ヤーンはうちに来て14年経って初めてお姉さんが面会に来ました。

事情があって子どもたちと一緒に暮らすことができないとしても、こうしてときどき顔を合わせて会話するだけでも子どもたちは「自分たちは忘れられていない」と感じることができます。
スナーダイクマエでは、面会も電話での会話もできるだけやってもらえるように家族にお願いをしています。

ただし、今の面会は少し寂しいですね・・・。
早く手を取り合ったり、ハグしたりできた元の状況に戻りたいと、こういう場面を見ても思います。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/07/25

ほんまごめんなさい!!

昨日、子どもたちとのミーティングを終えたとき、そうだ・・・と思いだし、

「今日午後6時からソルティーロ(サッカー)の試合があるから見ていいよ」

と、言いました。

ミーティングの緊張から解き放たれたこと、6時からということは夜の自習時間もおかあさんのお墨付きで休めるというなどもあいまって、みんな大騒ぎして喜んでいました。


そして6時前になって友人に「もうすぐ試合始まるなー」とメッセージしましたら・・・

え?試合は土曜日ですよ!

との返信・・・。


土曜日は明日・・・今日じゃない・・・。
うわわああああああああああ、ごめん、子どもたち!
ということで、再度みんなのところに行って「ソムトー(ごめんなさい)」を連発。
普段からありがとうとごめんなさいはしっかり言えるようになろうと話してるので、率先して私がやらねば・・・。


そして今日、お昼ご飯の前に謝罪と反省を込めて、みんなにおかずを差し入れしました。

わかりますか???
ちょっとズームしてみましょう。

子どもが大好きなアレです
ソーセージです。
大量に買いだめしていたソーセージがあることを思い出し、みんな好きかなあと思いながらフライパンいっぱいに焼きました。
大サービスでケチャップもつけて(笑


1人1つしかないけど、みんな列を作って取りにきていました。

考えてみたら日本では子どもの好きな食べ物ですが、こちらでは年に一度の外食ブッフェのとき以外にこういうものを口にすることはないかも・・・。

みんな、チュガン、チュガン(おいしい)と言ってニコニコで食べてくれてホッとしました。


というわけで、仕切り直して今夕みんなでサッカー観戦いたします。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/07/22

応援してるのよ


うちのべっぴんガールズ

ソルティーロアンコールの試合があるときは、パソコンで観戦。
現在は無観客試合なので。

それでもソルティーロの応援Tシャツを着て、画面に向かって応援してます。

負けが続いているけど、毎回こうして応援してるので次回は必ず勝ってほしいです。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::