2021/11/26

横浜市 箕輪小学校4年生の皆さんとオンライン交流

 これまで3回のオンライン交流をしてきた小学校の皆さんと

11月19日にまた交流する機会がありました。

実はこの数日前に交流があったのですが、カンボジアからzoomに

うまく入れないというハプニングがあり、時間が足りなくなって

しまったんです。それで仕切り直しが19日でした。



子どもたちが見つめる画面に映るのは、小学校の皆さんが紹介してくれて

いる給食の様子です。

前回の交流ではスナーダイクマエの調理風景、食事の時間を動画で紹介した

ので、今度は反対に日本の給食の様子を見せてもらいました。

そしてこの日も強力な助っ人が。


日本の子どもたちに質問をするサロァッの通訳をしてくれているのが、卒業生
パナーです。(施設の日本語教師でもあります)

日本の動画を見ているときにその内容を通訳してくれたのもパナーでした。
私が現地にいないので、その場で子どもたちに通訳をする人が必要という
ことで時間を作って助けに来てくれたわけです。

パソコンやモニターのセッティングはソカーさんとトゥイさんでやって
くれました。

子どもたちは給食係の子どもたちが白衣を着ているのが珍しかったようで、
笑いながら見ていました。子どもが大人のようなことをしているように見え
たのかもしれません。
食べ終わった後は誰が食器を洗うのか、献立はたくさんあるのか、日本の
料理は難しいかなど、いろいろな質問をしていました。

最後にスナーダイクマエのうたをみんなで合唱したら、日本の子どもたちが
びっくりしてすごく喜んでくれました。まさかカンボジアの子どもたちが
日本語で歌うとは思っていなかったようです。

私も日本にいる間に箕輪小学校に訪問させていただきたいと思っています。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2021/11/25

水祭り 月にお祈りする儀式

 1つ前のブログで、団体代表のラーヴォが水祭り連休でシェムリアップに

来たと書きました。

いつもならシェムリアップ川でボートレースが開催され、お店もたくさん

出るのですが、去年に続き今年も中止。

もちろん子どもたちは出かけることもなく、ずっと家にいました。


そんな中、子どもたちからソカーさんにお願いがあったそうです。


「月にお祈りする儀式だけはやりたい」


ボートレースがあるときは夜になるとシェムリアップ川にバナナの

葉っぱなどで作った灯篭を流すのですが、今年はそれもなし。

子どもたちは遠足もなし。


せめて家からお月様にお祈りがしたいということだったようです。


すっかりお姉さんになって準備するシエンリンとマカラー

てきぱきと作業する様子が目に浮かびます。

完成しました
奥の四角いお盆に盛っているのはオンボックというライスフレークです。
儀式が終わったら、これにバナナとココナツジュースを混ぜていただきます。

それぞれの思いを祈って

ちびっこたちはちょっと眠かったかもしれません(笑

カンボジアの伝統的な習慣を知らない状態で大人になってほしくない、という
思いがあり、何年もかけてスタッフに「家庭でしている一般的な儀式はここ
でも子どもたちに教えてほしい」とお願いしていました。

今回は子どもたちが自分でやりたいと言い出すとは。
この子たちが大人になったらまた次の世代に伝えていってほしいなと思いました。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2021/11/24

代表登場!

 ようやく州間移動も普通になってきたカンボジア。

先日の水祭りでは、アンコールワットもたくさんの人出だったそうです。

現在スナーダイ・クマエの団体代表は、施設の卒業生でプノンペン在住の

ラーヴォが務めてくれています。

水祭り休暇は家族を連れてシェムリアップに里帰り、そのあと仕事で

いったんプノンペンに一人で戻り、また戻って来たそうです。


シェムリアップに来たら必ず施設の様子を見に来たり、スタッフと会議を

してくれます。

事務所で話し合う3人

今回は社会福祉省への報告書の内容について、最終の詰め作業をしてくれた

そうです。

デスクにあるコーヒーですが、いつもラーヴォは訪問時にスタッフにアイス

ラテを買って持ってきてくれるんです。今回もそうなんだなあと写真を見て

思っていました。



代表のラーヴォ、施設長のソカーさん、事務局(主に会計)のトゥーイさん。

ソカーさんとトゥーイさんは指導員も兼職です。

この3人の写真を撮ってくれたのは、ラーヴォと同じく卒業生のリャンサイ。

彼も指導員としてソカーさんたちの下で子どもたちの毎日を見守ってくれて
います。

20年前に私が思い描いていた「カンボジア人の手による」運営。

そうなればいいなと思っていたことが、徐々に実現されていく今があります。


水祭り中のアンコールワット
撮影・ラーヴォ

私もカンボジアに戻るときに、日本に長期滞在した意味があったねと、
みんなに思ってもらえるようなお土産を持って帰りたいと思っています。
みんなの邪魔にならないように(笑


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::



2021/11/23

日本語と英語の時間

 日中はオンライン授業と登校が併用され、合間に掃除や洗濯など

身の回りのことをしている子どもたち。

日曜日は伝統舞踊、スケボーの時間も再開しました。


気になっていた語学の授業もようやく夜の時間に開始です。


日本語教室

英語教室

英語教室のホワイトボードの後ろをよーく見ていただくと、マスクを付けた

先生がいるのが見えるかと思います。


この日、英語は年長者、その後ろにある教室で日本語を年少者が勉強しました。


まだもちろんマスクは外せませんが、対面授業ができることがうれしいですね。

子どもたちも先生に直接質問したり、その場で間違いを直してもらえるのは

やりやすいと思います。

そしてスタッフもオンライン授業のように、パソコン操作を手伝うために

ずっと横につくこともなく、教室を先生にお任せすることができます。


コロナと共生する道を選んだカンボジアでは、少しずつこうした変化も

見られるようになってきたみたいです。

完全に前と同じというのは難しいけど、教室にみんなの声が響くのを

想像すると一人でにっこりしてしまいました。


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2021/11/18

ほかの準備も・・・

 伝統舞踊、スケボー、日曜日のおけいこが再開したことはブログでも

お伝えしましたが、それ以外の教室も先生方の都合を聞きつつ、徐々に

再開することになりました。



この日はパソコンの先生が子どもたちのパソコン1台1台をチェックして

くれていました。1年以上、こういうメンテナンスなしで使用していたので

けっこう動きが遅くなってしまっていたようです。




あとはこの2つの教室。

写真だと同じ場所にも見えるのですが、別々です。

上がいつも使っている教室、下が普段は伝統舞踊の練習場になっている

ところに新しく設置した教室です。


同じ時間帯に英語と日本語の授業ができるようにソカーさんが準備して

くれました。


子どもたちの環境を整えるために、大人がこうやって裏方をしっかり

やってくれているのです。

子どもたちは大人になったときにわかってくれるでしょうか・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2021/11/17

まだスタジアムには行けないのです・・・

 コロナになってしまってから、直接の交流が全然できていない

サッカー選手のトモくん。

先日、今季最後の試合がようやく有観客試合になったので、もし

できたらスタジアムに招待したいと連絡をくれました。


しかしながら、やはりまだ感染のリスクが低くない中で子供たちを

スタジアムに連れて行くのは・・・ということで、ネット中継観戦で

応援することに。



今までなら、大声を上げて思いっきり応援できたのですが、今はおとなしく。



なにをするにも元気いっぱい、子どもらしく・・・という日までは、もう少し

我慢でしょうかね・・・。


結果は引き分けでしたが、子どもたちも観戦できて満足そうでした。


トモくん、おつかれさまでした。いつも子どもたちに元気をくれて、

本当にありがとう。


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2021/11/16

日曜の教室も再開 その2

 午前は伝統舞踊、そして午後はスケボー。

コロナになる前は、これがスナーダイクマエの日曜日でした。


やっとスケボー教室も始まって、みんなもうれしそうです。


全員参加してますね

こちらも動画を・・・。

最年少男子、うれしそうですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2021/11/15

日曜日の教室も再開 その1

 日曜日のおけいこといえば、伝統舞踊教室だったのですが

こちらもコロナ禍においてお休みになっていました。


学校再開を受けて、ようやくこの教室も始められることに。


男子クラス

女子クラス

マスク着用の練習はちょっとしんどいかもしれませんが・・・。

しばらくは仕方ないですね・・・。



男のたちの表現力が前よりもよくなっている気がしたので、ぜひ

動画もご覧ください。



にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::