2020/11/28

新しい交流のかたち

 新型コロナの影響でシェムリアップ空港に飛行機が入ってこなくなり、もう半年以上が

経ちました。


春休み、ゴールデンウィーク、夏休み・・・・訪問される方が多い時期がすべて終わり、近年は教育旅行で訪問されることも多かった中学高校生の日本人の皆さんとの触れ合いの時間もありませんでした。


そんな中で、以前こちらで旅行会社を経営されていた大塚めぐみさんのご紹介で、横浜市にある箕輪小学校4年生の皆さんとzoomを使用してオンライン交流会をしていただいています。


第一回目の交流は10月20日だったのですが、なんとその日カンボジアが台風の影響で前夜から豪雨・・・。

交流に使おうと思っていた場所がこんなことに・・・。


しかしイレギュラー対応に強い我らがスナーダイクマエスタッフ、ソカーさんとトゥイさん。



あっという間に建物2階に色々なものを設置し、無事に交流時間に間に合いました。



どたばたして写真がこれしかないのですが、パソコンとスマホでzoomにつなぎ、日本のこどもたちと初対面しました。
この日は箕輪の小学生4年1組の皆さんが学校の施設紹介、スナーダイクマエからはメアス博子が日本の皆さんに施設紹介をし、まずはお互いがどんなところで学び暮らしているのかを伝えあいました。

実は前日箕輪の校長先生がクメール語を練習し、子どもたちに事前に挨拶をする時間まで作ってくださっていたんです。
校長先生のクメール語にみんな喜んでいました


そして交流2回目は11月26日、箕輪小学校4年2組の皆さんと。

日本の皆さんはリコーダー演奏、カンボジアからは伝統舞踊の発表でお互いの日ごろの練習の成果を見せ合うことができました。


スマホ担当のソカーさん


パソコンはトゥイさんに任せました




日本の子どもたちはクメール語のあいさつを、こちらの子どもたちは日本語であいさつを、本番までにみんなで練習して気持ちを伝えあうこともできました。

電波状況の問題もあり、途切れることも少しだけありましたが、無事に交流できました。


新しくスナーダイクマエのリーダーになったカンニャがみんなを代表して、この日の司会進行もしました。



子どもたちが久しぶりに衣装を身につけて踊ることになったので、必死に写真を撮影するおかあさん・・・苦笑 リャンサイに撮られていました。

ソカーさん・スマホ撮影、トゥイさん・パソコン操作、リャンサイ・写真撮影、おかあさん・親バカ・・・、と見事に役割分担して、子どもたちのサポートもできました。


箕輪小学校とこうしてつながることができ、新しい形での交流が始まりました。

積極的に動いてくださっている箕輪小学校長の井上先生、各クラスの担任の先生方、そして大塚めぐみさんに心から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
ありがとうございます。

ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/11/23

おやつ??

 毎週日曜日は手作りおやつの日。

最近、支援者の方や在住者の方にスナックを大量にいただいていたので、しばらくお休みしていたのですが、昨日は久しぶりに作ることになりました。


先週のスタッフミーティングで、調理のランさんが自宅で作ったスパゲティがおいしかったと指導員のトゥイさんから聞き、それなら次回はお菓子じゃなくてスパゲティにしてみたらどうかと話していたんです。



調理前にランさんから材料や作る手順などのレクチャー。
日曜日なのに出勤してくれて、ありがたいです。

みんな真剣に書きとってますね



調理はいつもどおり、わきあいあいと、楽しそうです。

たぶんスパゲティ麺を見たのも初めて、という子もいるはずです。

アルデンテは無理そう・・・笑


材料も切り終わり、最後の仕上げに・・・。


ミーティングでは「一人分は味見程度でいいよ」なんてソカーさんは言ってましたが、これは・・・味見どころかがっつり一人一人前ありそうですね(苦笑


ソースと絡める作業、さすがのケサイもちょっとしんどそうです。

完成!!
なかなかおいしそうです・・・。びっくり・・・。

ランさんに調理学校に通ってもらってよかったです。


やっぱりどう見ても、ひとり分がちゃんと一人前ありますね(笑
おやつというか、もうこれは・・・食事です(笑



こういう当たり前に感じるような小さい喜びとか、楽しいなあと思う時間を、たくさんたくさん過ごしてほしいんです。
そして大人になったときにみんなで、あのときこんなことしたよねと話す日が来たらいいなと思っています。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::



2020/11/13

2021年カレンダー、ネットで販売しております

 


今年は絵画展開催が叶いませんでしたが、せめてグッズだけでも提供させていただきたいということで、まずはカレンダーの販売をさせていただいております。


実はもう10日ほど前から販売を開始させていただいておりましたが、ブログに掲載するのが遅くなってしました・・・。


https://snadaikhmer.base.shop/


上記からご注文いただけます。


ショッピングサイトを利用しての販売は初めてなのですが、今後他のグッズ販売も増やしていく予定です。

実はすでに在庫はかなり品薄になってきております。(今年は100部しか作らなかったのです・・・)

サイトからのご注文は、クレジットカードやコンビニ払い、銀行振り込みなど支払い方法が選択できますが、使い方がわからなかったというお問い合わせもいただいております。

もしサイトをご覧いただき、どうやって注文すればいいかわからないという方がいらっしゃいましたら、下記お問い合わせフォームからご連絡ください。


スナーダイ・クマエお問い合わせフォーム


世界中がなにかと不安になる状況ではありますが、子どもたちの描く世界がひとときでも皆様のご家庭や職場などで明るい気持ちを運ぶものになればと思っています。

今年も自信作ばかりですので、手に取っていただけましたらうれしいです。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::




2020/11/10

高槻アート博覧会2020

今年も巨大絵画の展示をしていただいております「高槻アート博覧会」


大阪・高槻市センター街商店街(阪急高槻市駅・JR高槻駅)周辺で様々な催しが長期間楽しめるアートイベントです。(11月2日から11月30日まで)


この巨大絵画制作をいつも支援してくださっている、上場俊哉様から写真が届きました!



今年のテーマは「つながるにじゅうの〇〇」ということで・・・、

スナーダイクマエのタイトルは「つながるにじゅうの家族」でした。

みんながどういう思いでこれを描いたのかは、上記のリンク先をご覧ください。



みんなでどんな絵にするか相談し、最初は紙に下書きを何度かして、この大きな

布にも下書きをして、いよいよ色を入れていきます。

もう何度もさせてもらっているので慣れています。



完成したらこうして乾かすのですが、今年は雨が多かったので少し日数がかかりました。


その上、新型コロナの影響で日本への郵便も届くのに時間がかかり、通常早ければ

1週間以内のところが2週間以上かかってしまいました。


こうして今年も無事に展示していただけたのは、上場様や上場様の関係者の皆様、

高槻市街にぎわい部産業振興課の岡様のご協力があったからです。

今年もお世話になり、本当にありがとうございました。




ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::



2020/10/12

今年もこの時期になりましたか・・・

 

教室に集まってますね
もうちょっと寄ってみましょう。



ソカーさんが箱を持って話しています。

横に並ぶ4人は・・・。



子どもたちに配られた紙にもこの4人。

そうです、今年もスナーダイクマエ子ども会会長選挙が行われたのでした。

もう10年以上前から子どもたちのリーダーをこうして選挙で決めています。




ソカーさんが手にしていたのは投票箱。

そして写真はソカーさんお手製の投票所です。(チキンラーメンは支援物資)


ちびっ子たちのために投票用紙には候補者の顔写真と氏名があり、

横のマスに✔をするだけで投票できるようになっています。


不正がないことを示すため(大げさ 笑)、開票の際にはソカーさんが

1枚ずつみんな見せていきます。

こんなときにさっと前に出てソカーさんを手伝うのはオンなんですよね。

気が利きます。


開票されるたびに喜ぶ子どもたち


厳正なる選挙の結果、会長はカンニャ(女子)、副会長はトン(男子)になりました。


ほんの数年前まで二人ともちびさんだったような気もするのですが、もう中高生

なんですよね。


これから1年、リーダーとして頑張っていただきましょう。


わたしからは、みんなで選んだリーダーなので、2人に何でも任せるのではなく、

みんなも協力するんだよ、と話しておきました。



★おまけ★



カメラを向けても絶対に笑わないチェイン。

2枚目は「ちょっとわらってよー」と声をかけて、これです(笑

うしろの2人がノリノリなのに・・・笑




ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::





2020/09/30

カンボジアのお盆に欠かせないもの その2

 その2がかなり遅くなってしまいました。


お盆に欠かせないこと、それはお寺詣り。


ですが、今年はコロナ感染防止のために中止でした・・・残念です。


ということで、家でアイドルになりきるちびっ子たちの写真をお届けします!





かわいすぎて、何度もシャッターを切ってしまいました(笑


今年はみんなの大好物のノンバンチョッも作って、穏やかにお盆が終了しました。





ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/09/16

カンボジアのお盆にかかせないもの その1

 今週はカンボジアのお盆、プチュンベンで連休になります。

今年はコロナウイルス感染防止もあり、お寺へのお参りは取りやめにしましたが、毎年恒例のオンソーム(ちまき)づくりは必須です。

去年はもち米10キロ購入しましたが、今年はなんと15キロ!

お寺にお供えしないのに・・・ふふふ。


朝8時前頃からわいわいと
伝統舞踊練習場にゴザを敷いて、みんなでわいわい作ります。

が、ここで始める前にたくさんの準備段階があります。

数日前、

敷地内にあるバナナの木から葉っぱを切り取り、天日干しに。
これがちまきを包む皮になります。


これは乾かした葉っぱを、ちまきを巻きやすい大きさに切っていく作業です。



そしてちまきづくり当日、早朝に市場でもち米、豚肉、バナナ、豆、ココナツミルクなどの材料を調達します。

いつもオンソーム(ちまき)と、ノム ボッという米粉でヤシ砂糖とピーナツを混ぜたものなどを包んだお菓子も作ります。

まずはその材料の下ごしらえ。


調理担当のランさんがみんなに教えます。

そして冒頭の写真につながっていくわけですね。

ちまきの中身はこんな感じ。
豚肉と豆

バナナ

豚肉の方はご飯として食べる感じで、バナナの方はおやつですね。
わたしはバナナの方が好きです。


ノム ボッの中身も2種類あります。


上が豆で作った餡、下がココナツを削ったもの、ヤシ砂糖、ピーナツを混ぜたものです。
これは子どもたちも大好きです。


数年前、まだ小さくてあまり上手に手伝えなかったソウピアもすっかりおねえちゃんになって、手際もよく作っていました。


みんなで包んだちまきを茹でる作業は中高生に任せます。
ノム ボッは蒸します。



完成したちまきを前に集合!

写真は一部だけで、本当はもっとたくさんあります(笑


作業が終わった時、中学生のトンが、「去年よりももち米が多かったのに、なんで今年は去年よりも早く作業が終わったんだろう?」と、ソカーさんに訊きにきて、

「それは、去年よりも団結力が強まったんじゃないかな?みんなで協力するというのはこういうことなんだよ。」

と、言われて、とても納得できた様子でした。


おいしくて、たくさんあって、さらにこういうことも感じられるのは、子ども時代の大切な体験だなと思いました。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::