2020/03/29

おいしいものつくろう!

学校がお休みでも、規則正しい生活は変わりません。
とはいえ、外出に制限があるだけに気持ちが沈みがちになるのでは・・・と思い、日本からいただいていたカレールーでカレーでも作って気分転換しよう!ということになりました。

材料はランさんに買って来てもらい、調理開始!
わたしはひとつも手伝っていません。

お兄ちゃん、お姉ちゃんを中心に
もう何回も作っているので安心して任せられます。

かまどの火も上手につかいます
最近みんな料理に興味を持っていて、手伝わされてだるいー、みたいな感じはありません。

いただきまーす
みんなに聞いたら、一人だいたい3皿くらいぺろりと食べるらしいです。

このころまだ学校休校というだけで、他の細かい通達はなかったのですが、このあとから色々と出てきました・・・。

それはまた明日書きます。

ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/03/28

学校休校になってからの毎日は

Wi-Fiケーブルの工事がいきなり始まり、しばらくパソコンがネットにつながりませんでした。



新型コロナウイルスの影響により、今月9日からカンボジア全州に先駆けて学校休校措置が取られたシェムリアップ。
最初は市内の学校(公立・私立、幼稚園から大学まで)でしたが、しばらくして州全体となり、約1週間後には首都プノンペンでも同様の措置。
そして結局全州全校休校になりました。

そういうわけで子どもたちはあれからずっとうちにいます。

最初は朝の市場買い出しも行っていましたが、今は調理のランさんだけにしています。
もし駄菓子など買いたくて外に出るとしても一人1日一回まで、スタッフに事前申告して帰宅後はすぐに手洗いです。(うちの目の前に駄菓子屋さんがあります)

少しずつ少しずつ生活が制限されていく感じもありましたが、幸いにもうちは敷地が1万㎡あり、窮屈な気持ちにはなりにくいかなと思います。

これからはしばらく学校が休校になってからの子どもたちの様子をお伝えします。

まずソカーさんが子どもたちに言ってくれたのは、各自の部屋の念入りな掃除と換気。

その前にスタッフでミーティングをして、身の回りを清潔にすること、部屋の換気をすること、手洗いを石鹸でしっかりすること、栄養のある食事、運動、睡眠、そしてリラックスして笑うこと、が大事だよと伝えていました。

ソカーさんのすごいところは、わたしがそういうことをいうと、じゃあなにを始めたらいいかということを自分で考えて行動してくれるところです。

ベッド下や棚の裏なども・・・

扇風機の羽も念入りに

整理整頓もね
毎日掃除の時間はあるのですが、学校や院内学習もある中での掃除なので、この際大掃除をしてすっきりしました。

続きはまた次のブログにて・・・。

ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/03/14

やっとエンジンかかりました

年齢的なものもあるのか、去年からスタッフに少々反抗的というかなんとなくやりにくい感じを出していた高校3年生のヤーン。
子どもたちの中のリーダーに選ばれても、あまりやる気もなく夏には高校卒業試験を控えているというのに勉強をしている雰囲気もなく・・・。


何度か私たちも面談をしたり、卒業生からも指導してもらって少しずつ変わってきました。

いつもは隠れて学校の友人と帰宅時に寄り道したりしていたようですが、先日は珍しく学校の友人がうちに遊びに来ました。


この日を境に、夜の自習時間に一人図書室にこもって勉強するようになったのですが・・・。

2月の成績はなんとクラス50人中8位!

え・・・今まで人様に言えるような成績じゃなかったのにどうした???
ソカーさんもトゥイさんもびっくりしていました。

やればできる子・・・笑

一つ残念なのは、せっかく勉強する仲間が来てくれるようになったのに、コロナウイルスの影響でシェムリアップ州全域の学校が休校になって、お友達も外出を控えるようになってしまったこと。

それでもヤーンは一人で勉強を続けています。

がんばれー。

ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/03/12

先週のおやつ

日曜恒例、子どもたちの手作りおやつ。
先週は、ボボー ポゥ でした。

トウモロコシとタピオカをココナツミルクで煮たものです。


カンボジアのトウモロコシは食感がもちもちです。
優しい甘さに仕上げたココナツミルクとよく合います。

ちょうど私の部屋でおしゃべりしてたカンちゃんと一緒にいただきました。
ごちそうさまでした。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/03/11

今月はカンちゃん

先日の日曜日、卒業生でこの間結婚したばかりのカンちゃんに来てもらいました。
年長の子どもたち(中高生男女)におはなし会するためです。

今回は、卒業試験に向けてどのように勉強したか、がテーマでした。


子どもたちからは、就職前にどんなことを準備しておくべきか、スナーダイクマエにいたときにここを厳しいと思ったことはないか、などの質問も出ていました。

自分の話30分、質疑応答30分、予定通りの1時間に合わせてくるあたりは前回のサヴィ同様さすがはガイドだなと思いました。


雑談の中でざっくばらんに話すのもいいのですが、たまにはこうしてあらたまって話してもらうのもけじめがついていいですね。
カンちゃん、ありがとう。

ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/03/10

守ってくださってありがとうございます


毎朝お線香をお供えする場所が子どもたちの居住棟にあります。

カンボジアでチョムニアンプテアと呼ばれている家の守り神のようなものです。

スナーダイクマエには、外にお祀りしているネアックター(土地の守り神)とこのチョムニアンプテアの両方に毎朝お線香や果物などのお供えをしています。
カンボジアの一般家庭、会社のオフィスなどにあり、日本で言うところの神棚みたいなものでしょうか。

毎日元気に過ごせることに感謝して。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2020/03/09

ランさん(調理担当)に負けずトゥイさんも

調理担当のランさんが調理の学校に通っていることは以前ブログで紹介したのですが、今日はランさんの妹でスナーダイ・クマエ指導員のトゥイさんの話です。

先月福祉局の方からお知らせがあり、施設職員に対しての児童福祉に関する講習会を開くので各団体から1名参加するようにと言われました。

それで今回は指導員のトゥイさんに参加してもらいました。

写真一番奥に写っているのがトゥイさん
講習会は3日間連続で行われ、


無事に修了証を受け取ることができました。

まだまだ社会福祉について学ぶ環境は整っていないカンボジアではありますが、福祉局との連携の中でこうしたお知らせも受け取り、スタッフのスキルアップができることをうれしく思っています。

ランさんは調理、トゥイさんは福祉の知識を深め、日々子どもたちに還元してくれています。

つくづくカンボジア人スタッフに恵まれていると感じる毎日です。

ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::



2020/03/08

ありがたい贈り物

たくさんの英語の絵本
以前、施設訪問をしてくださったH様が、英語学習をしている子どもたちに、とのことでたくさんの絵本をお送りくださいました。

はらぺこあおむし、ピーターラビット、ふたりはともだちシリーズなど、自分が子どものときに夢中で読んだ本もあり懐かしい気持ちになりました。

子どもたちはさっそく本を開き、かわいいタッチの挿絵にワクワクしつつ、わからない単語の意味を尋ねてきていました。

この本も、この本もおかあさんが子どものときに読んだことあるよ!とニコニコして伝えたら、みんな「おかあさんの子どものとき・・・???」と会話ストップ(笑

本を読むことは想像力を豊かにしてくれます。
想像力はあらゆる場面で役に立つ、自分の力になります。

H様、本当にありがとうございました。


ランキングに参加しています。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。

★Yahoo!ニュース特集記事
挑戦者たちの背中」 ←こちらからご覧になれます。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::